Swift

Swift言語仕様

【Swift】配列の使い方
配列(Array)の使い方について解説します。Swiftでは配列に格納できる要素の数に制限はなく、自由に格納したり取り出したりできます。
【Swift】print文の使い方
print文は式の値を標準出力に書き出す関数で、引数の値を文字列に変換して出力する事ができます。主にプログラムの動作確認やデバッグに使用します。Xcodeではprint文で出力した文字列は、デバッグエリアのコンソールウィンドウに表示され...
【Swift】guard文の使い方
swiftのguard文の使い方を解説します。

画面遷移

【Swift/iOS】Segueを使った画面遷移
Segueとは、storyboard上で画面遷移を表す部品です。この記事では、Segueを使った2種類の画面遷移方法を解説します。ノンコーディングでお手軽に遷移するAction Segueコード上の任意のタイミングで画面遷移させるM...
【Swift/iOS】Segueを使わない画面遷移
(2019/04/07 更新)Segueを使わないで画面遷移をする方法を解説します。異なるstoryboard上にあるViewControllerに遷移するなどの場合はSegueが使えませんので、必然的にこちらの方法を使う事になります。...
【Swift/iOS】画面遷移時の値渡し
画面遷移時に次の画面にデータを渡す方法を解説します。swiftでのデータ渡しにはいくつかの手段がありますが、ここでは遷移先画面のインスタンス変数に値を設定する、ごく一般的な方法を紹介します。
【Swift/iOS】画面遷移時のアニメーション指定方法
モーダル表示タイプの一般的な画面遷移での画面表示アニメーションの指定方法を解説します。SegueのPresent Modallyを使った画面遷移、あるいはSegueを使わずにpresentメソッドで行った画面遷移がこれに該当します。
【Swift/iOS】遷移元画面への戻り方
遷移元画面へ戻る方法について解説します。モーダル型の通常の画面遷移と、Navigation Controller管理下での階層型画面遷移では、戻り方が違いますので注意して下さい。

ナビゲーションコントローラー

【Swift/iOS】ナビゲーションコントローラーの使い方
iOSアプリではよく見かけるNavigation Controllerの使い方を解説します。
【Swift/iOS】ナビゲーションバーのカスタマイズ
ナビゲーションコントローラー(Navigation Controller)を利用した時に自動で適用されるナビゲーションバー(Navigation Bar)のカスタマイズ方法について解説します。storybord上でもある程度のカスタマイズ...
【Swift/iOS】ナビゲーションバーにボタンを追加する
ナビゲーションバーにボタンを追加する方法を解説します。

テーブルビュー

【Swift/iOS】UITableViewの使い方
UITableViewの使い方を超わかりやすく解説します!
【Swift/iOS】UITableViewのセルをタップした時のアクションを実装する
UITableViewのセルをタップした時のアクションを実装する方法を解説します。
【Swift/iOS】遷移先から戻った時にテーブルを再表示する
遷移先画面から戻った時にテーブルを再表示する方法を解説します。本記事は次のようなケースを想定しています。TableViewで構成された画面Aから画面Bを呼び出す。画面Bでリストの値を変更。画面Aに戻った時に、2で変更された値をTa...

その他

【Swift/iOS】UI部品の接続方法
UI部品とコードの接続方法を解説します。プロパティとして接続するアウトレット(Outlet)接続とメソッドとして接続するアクション(Action)接続の2種類の接続方式があります。
【Swift/iOS】UI部品接続の変更方法
UI部品接続の削除および変更方法について解説します。UI部品の接続方法については、先にこちらの記事を参照して下さい。
【Swift/iOS】ViewControllerの追加方法
storyboardにViewControllerを追加する方法を解説します。新規プロジェクト作成時にデフォルトで存在するViewControllerには、始めからクラスファイル(ViewController.swift)が関連付けられて...
【Xcode】エディタの分割表示
Xcodeでエディタを分割表示するアシスタントエディタ(Assistant Editor)について解説します。
【Xcode】ヘッダーコメントのカスタマイズ
Xcodeで自動生成されるヘッダーコメントを任意にカスタマイズする方法を解説します。デフォルトでは次のようなヘッダーコメントが生成されます。//// ViewController.swift// SampleProject//...
カピ通信