【SwiftUI】Viewの彩度を調整する(saturation)

Viewの彩度を調整するsaturationモディファイアの使い方を解説します。

スポンサーリンク

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

【Xcode】12.0
【Swift】5.3
【iOS】14.0
【macOS】Catalina バージョン 10.15.6
スポンサーリンク

基本的な使い方

Viewの彩度(色の鮮やかさ)を設定するModifierです。
引数には彩度値(0.0-1.0)をDouble型で指定します。
0.0がモノクロ、1.0がオリジナル色となります。

スポンサーリンク

使用例

スライダーで彩度値を0.0から1.0まで変更するサンプルです。

彩度0.0の状態

彩度1.0の状態

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

【SwiftUI】Viewにぼかし効果をつける(blur)
Viewにぼかし効果をつける.blur()について解説します。
Kindle unlimited 読み放題で読める管理人のおすすめ本です!
スポンサーリンク
SwiftUI
カピ通信