【SwiftUI】iOS14でListの表示スタイルが変わるケース

iOS14からListの表示スタイルがこれまでと変わってしまうケースがあったので、その対処方法を解説します。

スポンサーリンク

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

【Xcode】12.0
【Swift】5.3
【iOS】14.0
【macOS】Catalina バージョン 10.15.6
スポンサーリンク

ケースサンプル

上記のコードでコンパイルしたモジュールを、iOS13とiOS14で実行すると、次のように表示スタイルが異なります。
どうやらiOS14では状況に応じてデフォルトの表示スタイルが変わるようです。
サンプルのようなNavigationView+VStack+Listの組み合わせで、表示スタイルが変わるのは確認できましたが、他のパターンもあるかもしれません。

画面サンプル

スポンサーリンク

対処方法

以下に示す2通りの方法のどちらか、お好きな方で対応可能です。

Listの表示スタイルを明示的に指定する

上記Modifierを使用して、Listの表示スタイルを明示的に設定し、iOS13に合わせる方法です。

NavigationViewの表示スタイルを明示的に指定する

上記Modifierを使用して、NavigationViewの表示スタイルを明示的に設定し、iOS13に合わせる方法です。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

【SwiftUI】NavigationViewの使い方
階層的な画面遷移を管理するNavigationViewの使い方を解説します。
【SwiftUI】Listの使い方
Listはデータの一覧表示をするのに適したViewです。画面に収まらない量の場合はスクロール表示になるなど、UIKitのUITableViewに似ていますが、はるかに簡単に使えます。ListはForEachとセットで使うケースが多いの...
Kindle unlimited 読み放題で読める管理人のおすすめ本です!
スポンサーリンク
SwiftUI
カピ通信