(アーカイブ)【SwiftUI】ナビゲーションバーのボタン配置

ナビゲーションバーにボタンを配置する方法を解説します。

本記事で使用しているModifierはiOS14以降では非推奨となっています。
最新の情報はこちらの記事を御覧ください。

スポンサーリンク

環境

この記事の情報は次のバージョンで動作確認しています。

【Xcode】11.6
【Swift】5.2.4
【iOS】13.6
【macOS】Catalina バージョン 10.15.6
スポンサーリンク

配置方法

ナビゲーションバーにボタンを配置するには、次のModifierを使用します。

ナビゲーションバーの左右に配置するのは通常はボタンですが、実際はViewであればなんでもかまいません。
ボタンを複数並べる場合はHStack()を使います。

使用例

ナビゲーションバーのボタン配置

スポンサーリンク

あわせて読みたい記事

【SwiftUI】NavigationViewの使い方
(2020/11/6 更新)階層的な画面遷移を管理するNavigationViewの使い方を解説します。
【SwiftUI】NavigationViewでの画面遷移
(2020/11/8 更新)NavigationView配下での画面遷移について解説します。
スポンサーリンク
SwiftUI
カピ通信